読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校受験の記録

2015秋、神奈川県下の私立小学校を中心に受験した際の記録です

母親の服装

母親の服装は簡単です。

 

<母>

◎濃紺スーツ

半袖ワンピースとジャケットの組み合わせが無難です。スカート丈は、椅子に座っても膝が気持ち隠れる程度とされています。デパートに行けば数種類を見ることができると思います。私はユキトリイのスーツを選びました。クレージュハロッズなども見て、気になったものは試着したりしましたが、結論としてユキトリイのものが、自分がグッと映え、一番しっくりきたためです。確か13万円ほど。お値段は少々しましたが、気に入ってしまったのでこれに決めました。そして、感想。とても良かったです。安くはない買い物ですが、年中時から何度着たことか!学校説明会や公開授業、公開行事等はもちろん、学校フェアや、小学校の先生の講演会など、小学校受験はとにかくお受験スーツ一辺倒です。それだけ着た上で、本番の面接、考査、その後の入学手続きや入学前の説明会にも着られます。有名私立小に子どもを通わせる友人は、入学式や入学後の集まりなどにも「悪目立ちしたくなければお受験スーツを着るべし!」と言っていました。もちろん、どのような受験を展開するかで、着用回数は大きく変わります。受けるのは1〜2校という方はそこまで行きませんが、幅広に学校を検討する方は、想像よりも着用機会が多いと思って良いと思います。

 

◎紺のスカート、紺のジャケット

上記のように、基本は「お受験スーツ」なわけですが、夏の説明会や行事だけは、とにかく暑いですから、白や紺の半袖ブラウスに紺のスカートで足を運んでも問題ありません(もちろん、学校によると思いますが)。カバンに紺やグレーのカーディガンを忍ばせておけば、冷房で寒いときに羽織れます。うちは共学校が希望だったので、こうしたスタイルで浮いたことはありませんでした。紺のパンツスーツで学校見学に行ったこともありました。また、午前中に学校説明会に参加して、その足で出社という場合、お受験スーツだと駅等で着替えなくてはならないところを、紺のスカート等で乗り切れれば、そのまま会社に行けるというメリットもありました。お受験スーツをクリーニングに出していて、ふと見つけた説明会に間に合わない!ということもなきにしもあらずですから、予備としても、この紺アイテムを用意しておくことをお薦めします。

 

◎黒のパンプス

ペタンコよりは少しヒールがあったもののほうがキレイに見えます。あとはもうシンプルなデザインの黒革であれば問題ありません。

 

◎黒のハンドバッグ

これもシンプルな黒革のバッグであれば何でも構わないと思います。ただ、開け閉めがスムーズにでき、煩わしくないものが良いとは思います。学校の受付で受験票を取り出したりする際に、バタバタせずにスムーズな仕草でこなせたほうが、心に余裕もできます。

 

◎アクセサリー

つけている人は少ないです。たまに小ぶりのパールをしている方は見かけました。私はいつも、腕時計と結婚指輪だけにしていました。

 

広告を非表示にする